rain

いつもより綺麗になる?梅雨のメリット

 

ジメジメする梅雨の時期に突入して
履きたい靴が履けなかったり、洗濯物が乾きづらかったり...
マイナスなイメージもある「梅雨」ですが
体も心も綺麗になれる、素敵なメリットがあるのです。

 

KAZ99_mizutama_TP_V

 

一年で一番お肌に嬉しい季節

 

お肌にとって最適な湿度は60~65%と言われていますが
6月から8月にかけて日本では平均60%~65%以上の湿度を保ちます。
雨によって湿度は上がり、お肌をうるうるの状態にしてくれます。
ただ、汗や皮脂が混ざってしまうとベタベタした質感のお肌になってしまうので
汗をかいた際はこまめにふき取るケアも必要です。

 

雨によるリラックス効果

 

雨にも種類がありますよね。

しとしと降る雨音には脳波をアルファ波にする効果があるそうです。
アルファ波とは安静にしている・リラックスしているときに出現する脳波。
しとしと降る雨音が自然と心を落ち着かせ、ストレス減少となり
ヒーリング効果をもたらしてくれます。

どしゃぶりのときには地面に叩きつけられた水しぶきにより、
たくさんのマイナスイオンが発生します。
マイナスイオンは血圧を降下させてくれたり、
疲労を防止してくれたり健康面を助けてくれるだけではなく
新陳代謝を高めて肌のターンオーバーをスムーズにし
肌や髪をぴかぴかにしてくれるなんていう嬉しい効果も!

 

視覚効果の作用

 

雨の日には照度が減ります。照明の明るさの程度を表す単位をルクスと言いますが
快晴時の明るさが約10万ルクスなのに対し、曇り~雨の時は3万ルクスほど。
そのため雨の日は目に入る光が優しく、色が綺麗に見えたりするんだとか。写真写りもよくなるそうですよ!
雨の日にあえて鮮やかなワンピースや傘を身に着けると、より一層目を惹きつけられそうです。

 

1

 

私は雨が苦手だったのですが、調べていくうちに「雨もいいとこあるじゃないの!」と好感度が上がりました笑
外出する以外にも、雨の日はおうちにいる時間が増えるので
のんびり読書をしたり掃除をしたり、ストレッチをしたり心も豊かに美しくなれるチャンスだと思います。

今年からは梅雨の時期でもどんよりせず、前向きな気持ちで過ごせそうです。

関連記事

  1. img
  2. img
  3. interior
  4. img
  5. lgf01a201310181900
  6. img

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。