フォクシーのワンピース

隠れた部分にものづくりの本質が見えます

フォクシーのワンピース

自称 裏地フェチ です。笑

商品の検品の際に採寸、表の次に裏返して 裏地をチェックします。

汚れやツレなどがないか見るのですが、縫製を見るのが大好き。素材の選び方、生地の使い方、ステッチのかけかた、縫い返しや仕上げの処理。

表のデザインやラインにも惹かれますが
それを上回るくらい作りかたや裏地の美しさにゾクゾクします。

表に出るステッチはきれいでも、裏のまつりやロックミシンかけがあまりにも適当な状態を見るとがっかりします。

見えない部分に手間をかけてあること。
そのブランドのものづくりへの姿勢がわかります。