今から変われる!良い汗をかこう

こんにちは。
セブンヨークファミリアです。

今年は去年に比べて雪が少ない年ですね。
しかしながら一気に雪が積もってしまうのではないかと心配しております。

冬になると履く機会が増えるブーツ。
特に革製品は匂いが残りやすくなっています。
でも安心してください。
匂いの原因と対処法を知っていれば問題ありません。

匂いの原因は?

・疲労、ストレス

疲労臭というものがあるのをご存じですか?
疲労が溜まっていると体の肝臓や腎臓の働きが弱くなってしまい、
尿として出るはずだったアンモニアが皮膚から疲労臭となって外に排出してしまいます。

雑菌の繁殖

雑菌が繁殖しやすい場所は、高温・多湿(35~42度くらい)、角質、汗や皮脂が多いところです。
靴の中はまさにその条件を満たしてるんです。

1番の大きな理由が「汗」による雑菌の繁殖です。
足が1日でかく汗の量はコップ1杯分とも言われているようですよ。
汗をかいてないように見えて意外と汗をかいているのですね。

なぜ汗は匂ってしまうのでしょうか?

実は汗自体は無臭です。
汗は99%の水分と1%の塩分やアミノ酸、乳酸や尿素などの成分で出来ており、
その1%の成分の汗が皮膚表面の皮脂やタンパク質と混じると、それをえさにして細菌が繁殖してしまいます。

汗腺には種類があり、「エクリン腺」と「アポクリン腺」の2種類です。
全身のほとんどは「エクリン腺」で、「アポクリン腺」は脇や耳の中などに限られた場所にあります。
特に「アポクリン腺」からは脂質やタンパク質など匂いの元になる成分を多く含んでいるため「汗の匂い」になるそうです。

汗の匂いがするからといって香水などをつけるのは危険です!
さらに強調してしまう可能性がありますよ。

また、靴のサイズが合わないことで汗をかいてしまうことも。
小さい靴を履くと足が圧迫され、大きい靴は足がこすれてしまい、
余計な力が加わって汗をかいてしまいます。

しかし汗をかいてしまうのは生理現象で仕方のないことです。
「良い汗」を流せばいいのです。

良い汗をかくには?

汗をかくと老廃物や余計な水分を排出してくれて新陳代謝が上がります。
そのおかけで体力や免疫力、美肌効果もあり、ストレス解消にも◎

ストレスが多い、運動不足、肥満ややせ型の方は悪い汗になりがち。
汗をかく機会が減ると、汗腺の機能が衰えてしまいます。
そして汗をかきにくくなり、汗の成分にミネラルが増えて「汗の匂い」になってしまいます。

良い汗は雑菌の繁殖もなく、99%以上が水分であるため匂いがしないのです!

良い汗になるためには・・・

・規則正しい生活を心がける

最初の方でご紹介したように、ストレスや睡眠不足などで汗腺の機能が衰えると、
アンモニアの匂いを体から排出してしまう可能性があるので、
睡眠をしっかり取ってストレスを溜めないようにしましょう。

・こまめな水分補給をする

良い汗をかくには、十分な水分補給も必要です。
1日に必要な水分の量は、1.5~2リットルと言われています。
小まめに水分補給をしてくださいね。

・普汗をかく習慣を身につける

普段から適度に汗をかくようにしましょう。
軽いランニングや有酸素運動、お風呂につかるなどで大丈夫です。

・冷房で冷やしすぎないようにする

体を冷房で冷やしすぎるのも汗腺の衰えに繋がってしまいます。
適度な温度調節を。

その他匂い対策法

・匂いを抑えるアイテムの使用、しっかり汗をふき取る

あとはニオイを抑えるアイテムを使用してみたり、汗をかいたらすぐに拭き取るようにしましょう。
汗を拭かないとより雑菌が増殖してしまうので、小まめに、すぐ拭き取るかシャワーで洗い流してください。

靴のケア

靴のケアも忘れずに。
靴用消臭剤、シューズキーパーを使用して匂いを抑えましょう。
そして毎日履くのではなくローテーションして履くのをおすすめします。

靴を履くと密閉した空間になり、通気性が悪くなってしまいます。
履いたらしっかり乾燥させて空気に触れるようにしてくださいね。

そして中敷も雑菌が繁殖しやすいので定期的に替えるのが◎
革靴は特に通気性が悪いのでしっかりケアしてあげてください。

靴が匂うのは靴のケアだけではいけません。
しっかり汗を流して、良い汗に変えて匂いを抑えるのではなく予防していきましょう。

こちらのコラムもよろしければ併せてご覧ください。

コラム「窮屈な靴を履き続けると…どうなる?
コラム「美爪になるために

 
foxey-bn2
セブンヨークファミリアは前向きな毎日を楽しむ素敵な大人の女性のためのリセールブティックです。
上質なファッションアイテムのリサイクル、新しいアイテムとの出会いはお任せください。

about us(私たち、セブンヨークファミリアについて)

campaign(今がチャンス!査定額UPキャンペーン)

Instagram(よかったらフォローしてくださいね)

online shop(イイモノ、見つかるお買い物)

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA