バイヤー紹介 | connect(コネクト)

バイヤー紹介

羽下

メンズバイヤーの羽下(haga)です。
connectでは、日本ブランドで高く支持されている「新しいベーシックスタイルを提案する服」「ユルく、キレイな品のある服」
「無地でもどこか気の利いてる服」そんなブランドを強化買取しております。

メンズファッションの流行はレディースファッションよりもゆっくり流れ、2、3年前の服でも古さを感じにくいデザインが多いです。
特に素材による着心地の良さ、シンプルだけど気の利いたデザイン・シルエットにこだわっているブランドの服は、リユースでは常に高い価値を持つモノです。
connectはモノ、ブランドを正しい価値でお客様から譲って頂き、適正な価格で次のお客様へ繋いでいきます。

コネクトは、宅配買取を主としているためお客様にお会い出来る機会は少ないです。
だからこそ、お客様との温度感のあるコミュニケーションで「ありがとう」「コネクトに送って良かった」と感じて頂けるような応対させて頂きます。
皆様の大切なお洋服、雑貨品を商品としての価値だけではなく、お客様の込められた想いを汲み取り、
次に繋いでいけるように。そんな想いでお買取りをさせて頂いております。

佐藤

connectバイヤーの佐藤です。
WOMENSアイテムを中心に査定させていただきます。
系列店7yorkuにて、ラグジュアリーブランドからアパレル全般を担当しておりました。

バイヤーを始める以前より、アパレル販売に長く携わっておりましたのでわたくし自身もノーファッションノーライフ。
服好きの皆様とファッション談義などもさせていただければ嬉しい限りです。
sacaiやMame Kurogouchiなどが好きですが、近年のジェンダーレスの波が大変気になり、ユニセックス展開のブランドも要チェックしております。
私たちは宅配買取を主としているため、お客様とお顔をあわせる機会は少ないですが、
「お顔が見えないからこそより一層丁寧に、心を込めて」を心がけています。

お客様の思いに寄り添い、次にお品物を大切にお使いいただける方へと繋がるように。
そんな思いでお買取りをさせていただいております。
大事にしていた物には思いいれのあるものも多いかと存じます。お品物にまつわるエピソードなども、是非お聞かせください。

MENU

MENU