春の出会いに好印象を。似合う眉の形を調べましょう。

こんにちは。セブンヨークです。
暖かい日が増え、すっかり春らしくなってきましたね。

さて、春は出会いの季節。
新しい職場や習い事、「はじめまして」を言う機会の多い時季ですね。
そんな時、第一印象ってやっぱり気になります。
顔の印象の8割を決める、とも言われている眉~目。
そこで、美眉の作り方と「輪郭・目の形」から選ぶ、おすすめの眉の形をご紹介していきますので、
素敵な第一印象作りにお役立ていただけたら嬉しいです。

【美眉の作り方】

眉の書き方に黄金比率があること、ご存知ですか?

1.眉頭と眉尻が平行
2.眉頭は目頭よりも少し内側
3.眉山は小鼻から黒目の外側との
延長線上にある。(眉全体の2/3くらいの位置)
4.眉尻は小鼻と目尻の延長線上

このポイントを守って描くとバランスの良い、美眉になるそうですよ。
整えたり、眉を描く時に意識してみてくださいね。

次に、「輪郭・目の形」から、おすすめの眉の形をみていきましょう。

【輪郭から選ぶ】

丸顔

アーチ眉
丸顔の方はアーチ眉がおすすめです。
山を描くことによって顔の丸みを目立ちにくくさせます。
眉尻を長めに描くと小顔効果もあり、
シュッとした印象に。

面長

平行眉
面長の方は眉毛に角度をつけてしまうと、
顔が長く見えてしまうので角度をつけない平行眉がおすすめ。
眉毛の長さを短めにすると面長をカバーしてくれますよ。

逆三角形

アーチ眉、ストレート眉
シャープな印象の逆三角形タイプの方は
角度をつけてしまうときつい印象になりがちです。
ふんわりと柔らかなラインを描くのがおすすめです。

ベース型

下げ眉、平行眉
ベース型タイプの方は、長めの眉がおすすめです。
短めの眉は顔の幅を、角度をつけた眉は
フェイスラインを強調してしまうため、
やわらかいラインで描くと優しい印象に。

【目の形で選ぶ】

つり目

ストレート眉
つり目の方は下げ眉にすると
目とのバランスが悪くなり、つり目が強調されてしまいます。
印象を柔らかくする、眉尻を少し上げた
ストレート眉がおすすめです。

たれ目

アーチ眉
平行眉や下げ眉はタレ目の印象を強めてしまいます。
なだらかな眉山を作り、少しメリハリをつけた
アーチ眉がおすすめです。上品な優しい印象に。

目を大きく見せたい方は、少し濃い目に、
眉尻を少し長く描くと目幅を広く見せることが出来ますよ。

一重の方は、眉毛を太く描きすぎないように。
太眉にすると、目よりも眉の印象が強くなり目が小さく見えてしまう場合があるのでご注意を!

こう並べてみると眉毛だけで印象がだいぶ違うのがわかりますよね。

眉毛のカラーは、髪の色よりも2~3トーン明るい色を選ぶのよいと言われています。
同色にすると、眉の色は髪の色より濃く感じられるそうです。

印象を変える眉形の選び方、是非参考してみてくださいね。

おまけ

自分の顔写真に髪型や眉の形、リップ、アイシャドーのカラー等
あてはめてみることができるスマホアプリなんかもあるそうです。
挑戦したいけど似合う不安…というときは、試してみるといいかもしれませんよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP