• FOXEY

2022 FOXEYクリスマスアウトレットパック情報

セールしないブランド FOXEY のアウトレットパックを楽しみにしていらっしゃるかたも多いと思います。2022年冬 WINTER OUTLET PACの予約が12月16日からスタートしました!!

詳細はこちら (FOXEY MAGAZIN)

事前予約と予約方法

事前予約ができるのはフォクシーでのお買い物実績があるお客様になります。1度購入すると以後、年2回のアウトレットパックの予約ができるようになります。各店舗にご来店もしくはお電話にて予約します。

顧客登録ができていないかたは販売日に店頭で購入することになります。

購入できるのはおひとり様1個までです。

2022 FOXEYクリスマスアウトレットパック情報

販売種類と価格

今回の価格は去年と同じ 3種類で3倍以上のお値段分のお品が入っています。

・80,000円(税込み88,000円)→ 24万円相当

・150,000円(税込み165,000円)→ 45万円相当!!

・250,000円(税込み275,000円)→ なんと!!75万円!!! 

直営店をはじめとして百貨店店舗を含めた各店舗で12月23日より販売になります。

FOXEY店舗一覧

直営店 :銀座店/青山店/名古屋店/梅田店/神戸店

百貨店店舗:新宿伊勢丹/日本橋三越/池袋西武店/名古屋三越店/京都高島屋店/大阪高島屋店/広島福屋店/福岡岩田屋店/札幌丸井今井店/仙台藤崎店

店舗や歴史、名作やデザイナーなど 

FOXEYのブランド情報はこちら

サイズ展開

36サイズ (ない店舗も) ・ 38サイズ ・ 40サイズ ・ 42サイズ (銀座本店のみ)

 42サイズは予約の段階で完売のため店頭販売はありませんでした

どんなものが入っている?

パックの中身のサイズは統一されていますが、入っている内容について販売時にはお知らせしていません。見ることもできません。どんなアイテムが入っているかは受け取ってからのお楽しみ。ということになります。この時期にすぐ使える秋冬アイテムが入っています。アウトレットパックのために作られた製品ではありませんので品質も通常の商品と同じです。

ネタバレ どんなものが入っていた?

気になる中身です。今年はまだ情報が少ないのですが2022年12月25日現在でご紹介いたします。追加情報がありましたら順次掲載していきたいと思います。店舗によってはまだアウトレットパックの在庫がありますのでサイズがなくなる前に気になる方はFOXEYへお問い合わせしてみてください。

2022年サマーアウトレットパックのネタバレはこちら

今回は秋冬なのでツイード、カシミヤ、ベロアが目立つようです。ツイードのワンピース、カシミヤのアウターを狙うなら25万円のアウトレットパックを選んでください。まず個人的に大好きなツイードから・・・

ブティックライン ツイードワンピース 39991-AOFZ (2019年商品)定価110,000円

こちらは販売時に素敵!と思った商品ですのでよく記憶しています。こちらが入っていたら私はダンシング♪しますね。これはラッキー!同素材でジャケットのお作りもありました。ジャケットもアウトレットパックに入っていたかどうかはまだ情報がありません。

ブティックライン ツイードワンピース 40542‐SOOA(2020年商品)定価98,000円

こちらもツイード好きには嬉しい1着です。確か去年のアウトレットパックでもお見掛けしたように思うのですが記憶違いかもしれません。サイズによっては残留分があったのかもしれません。

ブティックライン ドレス オランジェット 40553-KSOOA401LOA(2020年商品)定価98,000円

ベルト付のニットワンピース。ウール素材ですぐに使えそうです。

フォクシーブティック パーカー 40176‐KAJFZ(2019年商品)定価160,000円

こちらはカシミヤ(78%)とウールのジップアップカーディガン。ケーブル編みがきれいな大人休日ニット。これも嬉しい1枚です。

ブティックライン  カシミヤニットカーディガン  39681-KAJFZ (2019年商品)定価150,000円

カシミヤ素材のプレーンなロングカーディガン。アウターとしても重宝することでしょう。これも入っていたら嬉しいと思います。

画像は楽天よりお借りしました

Daisy Velour by FOXEY NEWYORK  ベロアトップス&パンツ 06240‐DL00A02MS(2020年商品) 定価73,000円

発売時に着ているかたを見かけたときすごく素敵でよくお似合いになっていたので印象的なアイテムです。肩からデコルテのオーガンジー素材がベージュ色で少し離れて見ると素肌にビスチェ。に見えるのです。そこがいいのですが、インナー選びも加えて少し難しいアイテムだったのかもしれません。

ブティックライン ラッフルスカート 40311‐ASFZ07T (2019年商品)定価69,000円

ウール素材のふんわりやわらかいスカート。素材の良さはフォクシーならではです。 丈は膝くらいなので現在のトレンドより少し短めかもしれませんが、この丈感が好きな方はフォクシーには多いかと思います。

ブティックライン カシミヤニットトップス スノードロップ 38545-KATFN (2018年商品) 定価120,000円

カシミヤ87%のニットにフォックスファーの袖がかわいいトップスです・・が・・・着るシーンがかなり厳しくなりそうです。ニットですからカジュアルな場面で。アウターは着ることを想定できないので暖炉のある別荘や少し暖かくなった春先に。 

アウトレットパックは結局お得なの?

フォクシーは流行に左右されず、時間が経過しても変わらないところが魅力であり、中古市場やフリマサイトで高値で取り引きされる所以です。アウトレットパックはセールをしないフォクシーの実質セールであり、通常セールを行う他ブランドの場合シーズン最後に30%OFF程度のプライスダウンになり、更に売れなかった場合アウトレット店舗があれば50%OFFから売り切りまで下げていきます。また年始の福袋などで在庫処理されているケースが多いようです。フォクシーの場合商品を選択することができないので福袋のスタイルになります。(以前は福袋と紙タグにスタンプされていました)入っている商品は1年前のものから4年前のものまでありますが、アウトレットパック価格の3倍の商品が入っているということであれば福袋としては妥当なところなのかもしれません。

セールを店頭で行わないフォクシーはとてもスマートです。セールの期間の店舗は通常とは異なった雰囲気になりますし、ふたつき前に定価で購入した商品のセールで30%OFFになっていた。というのは気分的に良いか悪いかと言われれば良いことはないはずです。お買い物をされるお客様に対して少しの信頼も損ねない配慮であると言えるでしょう。

好きな商品が入っていたらお得♪となることでしょう。でも既に持っている商品が入っていることもありますし、ご自身の好みと異なるものが入っていることもあるはずです。どんなものでも使いこなせる守備範囲の広い人にとってはいいものになると思います。ただ好みのふり幅が狭いかたにはリスクの高いものになってくる場合も少なくありません。

関連記事

PAGE TOP