キャッチ

私の髪が変わった。ちょっと意識したポイント4つ。

こんにちは。セブンヨークです。
毎日暑い日が続いております。
気温が40℃近くになっている地域もあるようですね。
恐ろしい…もう、体温以上の暑さなんて、サウナで生活しているようなもんですよ。
ほんとうに無理せずエアコンの使用とこまめな水分補給を心がけて、熱中症にはお気を付けくださいね。

さて、気温が上がると紫外線も強くなり、気になるのが乾燥。
乾燥するのは肌だけではなく、髪も乾燥してパサついてしまいます。

髪はどうしてパサついてしまうのでしょう?
乾燥だけではなく他にも原因がいくつかあります。

また、洗い方を少し変えるだけでも、髪が痛むのを防げるかもしれませんよ。
「私の髪が変わった」洗い方のポイントをお教えしますので、
よろしければ最後までお付き合いくださいませ。

パサつくってどんな状態?

パサつくとは、髪が水分不足になっている状態です。
髪のベストな水分量は約11~13%と言われており、
それを下回ると、いわゆる「パサついた」状態になってしまいます。

髪の毛の構造は簡単に説明すると、
外側からキューティクル・コルテックス・メデュラの3層で構成されています。

hair

キューティクルは外部の刺激から守って髪を保護してくれ、
コルテックスは毛髪の85~90%を占めており、水分等を与え、髪にツヤを与えてくれています。

一番内側のメデュラはで髪のハリ、コシを演出するための役割を果たすと言われています。
(細い髪にはこのメデュラは含まれていない場合もあるそうです。)

ダメージを受けると、キューティクルが剥がれ、
内部から水分やタンパク質が蒸発してしまい、艶やハリがなくなってしまうのです。

髪のパサつきの原因

「紫外線やほこり」

紫外線はキューティクルを痛めつけてしまい、ほこりなどは付着すると髪の水分を吸ってしまいます。
→髪用の日焼け止め(汚れもつきにくくしてくれます)の使用や、ほこりっぽい場所へ行った場合等は念入りにシャンプーしましょう。

「パーマやカラーリングでのダメージ」

パーマやカラーリングをすると髪の水分バランスが崩れやすく、傷みやすくなります。
→ダメージが気になる方は美容室で、トリートメントをしっかりしてもらいつつカラーしましょうね。

「熱によるダメージ」

ドライヤーやヘアアイロンなど熱によるダメージも気になります。
→ヘアアイロンを使う際には、熱から保護してくれるミルクやオイル、スプレーを使用し、
同じ場所に10秒以上アイロンを当て続けないようにしましょう。
長時間のドライヤーの使用や髪に近づけすぎてしまうのにも気をつけましょう。

また、海やプール。
プール(塩素)、海水(弱アルカリ性)は髪に影響を与えやすいので
できれば髪にオイルやミルクを塗ったりして保護しましょう。
また、海やプールにつかったらしっかりと洗い流すようにしてくださいね。

 

洗い方で髪は変わる!?

最後に、「私の髪が変わった」洗い方のポイントをお教えします。

1.シャンプーの前はブラッシング

まずはシャンプーの前に、1日のうちに付いてしまったホコリや汚れを落としましょう。
ホコリや汚れを落とすだけではなく、ブラッシングは血行を良くして、髪を滑らかにします。
これをするのとしないのとでは、実は全然違います。

2.お湯でしっかり洗う

ジャーッとシャワーをかけたあと、直ぐにシャンプーをつけてしまっていませんか?
シャンプーを付ける前に、先にお湯でしっかりと洗い流します。
お湯で洗うだけで、汚れの約70%が落ちると言われているんです。
頭皮を温めて、ここでも血行促進しましょう。
ちなみにお湯が熱すぎると乾燥しやすくなりますので約38~39度がベストのようです。

3.シャンプーは頭皮のマッサージ

シャンプーをしっかり泡立て、頭皮全体に馴染ませましょう。
髪の毛を洗うのではなく、頭皮を洗うよう意識してくださいね。
爪を立てずに指の腹を使って頭全体をマッサージするように泡立てていきます。
生え際や耳の後ろ、後頭部もしっかり洗って、凝りもほぐし、リラックスしていきましょう!

4.すすぎはしっかり&優しさドライ

洗い残しがあると頭皮に炎症が起きたり、肌トラブルにつながります。
シャンプー、トリートメントが地肌に残らないよう、しつこいくらいに洗い流しましょう。

実は、シャンプーの匂いの残り方には、髪の痛みや頭皮の汚れ、また様々な外気によるにおいの上書きが
関係してくるのですが、一先ず頭皮の汚れと髪の痛みを防げば、洗いたてのいい香りが長く持続しますよ。

ドライヤーは同じ箇所に当て続けず、揺らすようにして乾かすのがおすすめです。
髪は濡れたままだとキューティクルが開いた状態になり、痛みやすくなっています。
ですから、できるだけ早く乾かしてしまったほうがいいんです。もちろん自然乾燥はNG…

入浴後、タオルドライの際に強くこすったり、ひっぱったりするのもいけません。
こすって水分をふき取るのではなく、髪をポンポンと優しくおさえて、
水分をしっかり吸収させて乾かすようにしましょう。

1~4まで、難しいことや特別なことはありませんが、
ひとつひとつをしっかり意識して洗うだけで、私も髪質が変わってきました。
みなさんもぜひゆったりとシャンプーしてみてくださいね。

こちらのコラムではお悩み別でおすすめのヘアカラーついて書いていますので、よろしければご覧ください。
↓↓↓
コラム「30代~の髪質の変化…お悩み別おすすめヘアカラーは?

セブンヨークファミリアは前向きな毎日を楽しむ素敵な大人の女性のためのリセールブティックです。
上質なファッションアイテムのリサイクル、新しいアイテムとの出会いはお任せください。

about us(私たち、セブンヨークファミリアについて)

campaign(今がチャンス!査定額UPキャンペーン)

Instagram(よかったらフォローしてくださいね♪)

7yorkuONLINE(イイモノ、見つかるお買い物)

関連記事

  1. 羊2
  2. キャッチ
  3. 口紅
  4. キャッチ
  5. nature-2883133_960_720
  6. img-2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。